calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

ホラー 時々 コメディ 〜 L change the WorLd 〜

※以下本文中に、L change the WorLdの ネタバレがありますのでご注意くださいね!

昨日、持っている劇場割引券の期限が近いということで Lを観に行こうということになりました。
デスノートはTVで前編を見てなかなか面白かったんで、後編はDVD借りてきて見ていたんですね。前後編とも面白くて満足いってたので L は デスノートのスピンオフ版 くらいの気持ちでしかいなかったんですけど、いや〜 昨日見てきていろんな意味でびっくりしました。ははは。

デスノートも散々人を抹殺しますけど、今回 L では ウィルスで人が死ぬ という設定だったんですね。(前情報としては知らんかった。)そのウィルスがエボラの変異という設定なので、つまり その 亡くなっていくさまがグロいのですよ;
いやー ホラーもスプラッタもダメダメな私としては画面を見ていれないシーンがありましたよ。しかもそのシーンけっこう長いし。劇場には中学生以下のコドモたちもけっこう見に来てたんだけど大丈夫だったかなーって思っちゃうくらい・・・;
テーマ的には 地球を守るためには人類を減らすのが一番いい 的な、環境問題?ちっくな要素が入ってたりもするんだけど、・・・それって映画的に必要だった?みたいな(-_-; 最近みんなエコエコ言い始めてることにも疑問をもつあたしがヒネてんのか?

そして、ナンチャンの登場で一気にコメディ色が・・・・・・・・。
ちなみに画面に登場してくるまで、でてくることを忘れてました。(ポスターでは見てたのに。すみません。)
いや、話的にもコメディ要素をいれたい場面だったんだろうけど、あの台詞回しは・・・ありえないですぅぅぅ。 せっかく 松山ケンイチが 完璧L になってるのに、ナンチャンのままなんだもん。ナンチャンがでてくるたんびに一気に物語の温度がさがってしまったと感じるのは私だけ??私の中では別の意味でコメディになってしまってましたね。

松山ケンイチと福田麻由子ちゃんはすごく良かったんだけどな〜〜。
なんか駄作に終わっちゃったな〜。ザンネン。

   

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック